オブ・コスメティックス スタイルコントロールエマルジョン・5.8

[画像のクリックで拡大表示]

 話題のダイソンのエアラップの影響(?)もあり、最近、髪は巻きモード。カールのキープと自然な毛束感を出すのに、オブ・コスメティックスのスタイルコントロールエマルジョン・5.8をかなりヘビロテしている。要はゆるーいワックスなのだが、ベタつかず、カリカリにならず、シャンプーで普通に落ちてくれるスタイリング剤は本当に貴重。さらには顔回りに使うものなので、使用成分が厳選されている点もダブルで貴重。
 昔からことあるごとに声を大にして言っているが、もし今の仕事をやめたら自腹買いするであろうメインのヘアケアはオブ・コスメティックスである。スタイリング剤だけでなく、シャンプー、トリートメント、はたまたボディクリームに至るまで、本当に大好き。

持田ヘルスケア コラージュフルフルプレミアムシャンプー

[画像のクリックで拡大表示]

 よかれと思って使う髪や地肌に優しいシャンプーは、ときに除去しきれなかった汚れをため込み、ニオイの原因となる。そんな“経年頭皮臭”問題の解決法が、昨年ついに見つかった感じ。
 持田ヘルスケアのコラージュフルフルプレミアムシャンプーは、大げさでなく本当に頭がニオわなくなるので驚いた一品。「いまそこにあるニオイ」だけでなく「新たなニオイの発生」を防ぎ、さらにはフケやかゆみも抑えてくれるというのだから頼もしいし、実際シャンプー後は爽快この上なし。しかもこのテの製品は、ニオイは消えども髪自体はバサバサ……になるのが常だったが、こちらは私のような化学的処理満載のロングヘアでも全く問題なく使える。というか、むしろなめらかな洗い上がりなのだ。すごい。

 ああ、すみません、まだまだ書き足りない……ので、以下次号!

Photos & Text:Aya Aso

バックナンバー

完食コスメ月報—Vol.12 肌の再建、サプリメントと オールインワンコスメで“内から外から”。

完食コスメ月報—Vol.11 これがないと仕事モードになりません! 溺愛アイテム〈アイメイク編〉。

完食コスメ月報—Vol.10 香りのアップデート、2018夏。

完食コスメ月報—Vol.9 只者ではない⁉︎「オールインワン」コスメ。

完食コスメ月報—Vol.8 今年の花粉対策コスメ。

完食コスメ月報—Vol.7 トレンドは「ハイカバー&ロングラスティング」。やっぱりリキッドファンデーションが好き!

完食コスメ月報—Vol.6 肌の立て直しを図る、極私的・最強美容液。

完食コスメ月報—Vol.5 ボディケア命! 私は「カラダだけの女」。

完食コスメ月報—Vol.4 あれま、吹き出物が治まった!?「新生アユーラ」の本気に驚く。

麻生 綾の完食コスメ月報—Vol.3 「肌ダイエット」ファンデーションはどうするの?

麻生 綾の完食コスメ月報—Vol.2 「肌ダイエット」何を食べる?何を飲む?

麻生 綾の完食コスメ月報—Vol.1 「肌断食」ならぬ「肌ダイエット」で肌荒れに挑む