[画像のクリックで拡大表示]

「メゾン クリスチャン ディオール」は、20種のラグジュアリーな香水をはじめ、ホーム キャンドルやソープ、ボディ クリームなど「香りのある暮らしと空間」を提案する新しいフレグランス コレクション。ディオール公式 オンラインブティックのほか、ディオール パフューム&ビューティ 表参道ブティック、メゾン クリスチャン ディオール ギンザで購入できる、特別なラインナップだ。

 この「メゾン クリスチャン ディオール」がもつ現代的なアール・ドゥ・ヴィーヴルの世界観を、俳優や映画監督として活躍し「リバースプロジェクト」の代表も務める伊勢谷友介さんが伝えるプロジェクトがスタート。伊勢谷さんは「メゾン クリスチャン ディオールの香りづくりのスタンスや、その根底にある環境への配慮について話を伺い、次世代を見据えたコレクションであると感じました。新しい美しさのありかたをディオールとともに発信できることを幸せに思います」とコメントを寄せている。さらに現代アーティストの小松美羽さんもこのプロジェクトに参加。2018年中にメゾン クリスチャン ディオールの生産農家や パリのアパルトマンを訪れ、ショートムービーを撮影予定だ。

 フランスの女優ルー・ドワイヨンやシャルロット・ルボンをはじめ、シェフのジャン・アンベールやフラワーアーティストのピエール・バンシュローなど、世界各国でも、香りとアートに造詣の深いクリエイターたちが参加しているこのプロジェクト。今後のコラボレーションにぜひ注目したい。

メゾン クリスチャン ディオール