毎年6月8日は、国連が2009年に正式に定めた「ワールドオーシャンズデイ」。海が重要な生態系であることを認識し、その環境や生物を保護するために行動を起こす日とされている。

 スキンケアブランド、ドゥ・ラ・メールにとっても、海はかけがえのない存在だ。これまで10年以上にわたり、通算1,600万マイルに及ぶ海洋環境の保護活動を支援し続けてきた。2017年には「ラ・メール ブルー ハート オーシャンズ基金」を設立。慈善団体への寄付を通じて、海洋保護区を守るミッションに取り組んでいる。

[画像のクリックで拡大表示]
クレーム ドゥ・ラ・メール ブルー ハート エディション 100ml ¥54,000/ドゥ・ラ・メール ※2019年6月1日(土)より数量限定発売

 毎年6月にはワールドオーシャンズデイを記念し、限定デザインの「クレーム ドゥ・ラ・メール ブルー ハート エディション」をリリース。今年も、きらめくシーケルプとサンゴを表現した美しいブルーの限定バージョンが、6月1日(土)に発売となる。コレクターズアイテムとしても人気のクリーム、お見逃しなく。

 また、5月~6月中に海洋保護を支持する思いを#LaMerBlueHeartと#LaMerDonationの2つのハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿すると、1投稿につき25ドルが「ラ・メール ブルー ハート オーシャンズ基金」に寄付され、世界中の海洋保全プロジェクトの支援に役立てられるというキャンペーンも(寄付金の上限は65万ドル)。

 このほか、世界中のドゥ・ラ・メールのチームメンバーが中心となって、地元の海岸や浜辺の清掃活動を行う「ビーチクリーンアップ」も、私たちが気軽に参加できるアクションのひとつ。今年は6月7日(金)、8日(土)の2日間、神奈川県葉山町の一色海岸にて開催される。参加したい人は、当日、受付場所のレストラン「Villa Marea」(神奈川県葉山町一色2183-4、10:00~16:00最終受付)に向かえばOK。詳細はドゥ・ラ・メール公式Facebook( https://www.facebook.com/DeLaMerJapan)で確認できる。大切な海を守るためのアクション、ぜひ起こしてみては?

ドゥ・ラ・メール お客様相談室
TEL:0570-003-770

Text & Edit:Kaori Shimura