[画像のクリックで拡大表示]
Ray-Ban キッズコレクションRJ9064S ¥11,000、ウェイファーラー 10,000、アビエーター 10,000、RJ9064S ¥9,000/すべてレイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) TEL:03-3514-2950

 猛暑が続く今年の夏、できればエアコンのきいた室内でのんびりしていたいところだけれど、遊び盛りの小さな子どもがいる家庭ではそうはいかないはず。公園に、海に、キャンプに……好奇心旺盛な子どもたちは、とにかくアウトドアで遊びたがる。そんなとき、熱中症対策とともに気をつけたいのが眼のUVケア。WHO(世界保健機関)の発表によると、白内障などは紫外線の浴び過ぎに起因するというから、紫外線量が増加傾向にあるいま、サングラスは子どもにとってもマストアイテムといえそうだ。

 アイウェアは、その人の印象を大きく左右するアイテムだから、デザインが重要なのはもちろんだが、子ども用ならUVカット率の高さと、いつでもストレスなくかけられる快適性も大事にしたい。そこで、おすすめなのがサングラスの代名詞、レイバンのキッズコレクションだ。

 5〜12才が対象年齢のキッズコレクションは、大人向けモデルと遜色ないクオリティを誇る。UVカット率は99%で、フレームやレンズの耐久性も折り紙付き。そして何よりも魅力なのが、レイバンの不朽の名作「ウェイファーラー」や「アビエーター」などをはじめ、さまざまなモデルがそのまま子ども用のサイズで展開されていること。クラシカルなモデルからトレンドのデザインまで、大人同様に洗練されたスタイルが楽しめる。ママやパパとお揃いのレイバンを選べば、クールでさりげない親子コーデの完成だ。

 またメガネフレームには、購入後5年間の保証サービスも付いている。期間内なら何度でも、同モデル・同種レンズを対象に故障の修理や度数の変更に応じてもらえるから安心だ。

 ファッションアイテムとしてはもちろん、子どもが健やかに夏を過ごすために欠かせないアイウェアは、本格的なクオリティのものを選ぶのが大切。時代を超えて愛される名品のかけ心地は、子どもの記憶にもしっかりと刻み込まれるはずだ。

〈左〉ウェイファーラー キッズ RJ9052SF ¥10,000〈右〉ウェイファーラー(大人用)RB2140F ¥21,000/ともにレイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) TEL:03-3514-2950
[画像のクリックで拡大表示]

Edit:Mizuho Yonekawa