ドイツが誇るジュエラー「ウェレンドルフ」が8月28日、東京で5店舗目となるジュエリーショップを伊勢丹新宿店にオープンした。

リング「キープミーセーフ」(YG、ダイヤモンド、エナメル)¥2,100,000/ウェレンドルフ
[画像のクリックで拡大表示]

1893年の創設以来4世代にわたり、他に類のないジュエリーを作り続けているウェレンドルフ。そのアイコンとして人気を集めているのが、存在感のある輝きを放つリングと、肌に柔らかくフィットするネックレス、シルクコーデルだ。

リングは、その一部がなめらかに回転する マジックリングで、ドイツでは古くから 「身につけたリングを3回まわすと願いが叶う」という言い伝えもあるそう。思わずそんな奇跡も期待したくなるリングは、ウェレンドルフ・エマイユ(エナメル)の、繊細で神秘的な色彩も美しい。

ネックレスは、ウェレンドルフの3代目、ハンスペーター・ウェレンドルフが妻の願いを叶えるために長い時間をかけ、ゴールドからシルクのように柔らかい金糸をつくることに成功して生まれたもの。その肌触りのよさとなめらかさは、世界中の女性たちに愛され続けている。

リフレッシュした伊勢丹新宿店の本館4階で、歴史あるジュエラーの愛と輝きのコレクションを、その目で、肌で体感して。

ウェレンドルフ伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
TEL:03-3352-1111(大代表)